手元供養


main_04

愛するご家族へ究極の贈り物

この「像」は、納棺時に一緒にお納めしてください。その後、火葬となりますが、最期の時をお供して、見守り、お見送りいたします。

収骨の際、高純度セラミック製ですのでそのままの姿形で、「愛するご家族へ究極の贈り物」として残ります。

故人の魂が宿った分身として、世の中で唯一無二の存在ですので心の支えや拠り所として、それぞれの想いを込めまして大切にお持ちください。

特定の宗派の観音像ではありませんが、仏教の教えでは四十九日(中陰)まで、常にお手元に置かれることをお薦めいたします。

四十九日(中陰)―Wikipedia

kojin_omoide_woman

特長
携帯可能・・・小さいので転勤・療養先・旅行・海外生活等どこにでも携帯できます。
(高さ6.5cm//重さ20g)
手元供養・・・お仏壇が無い方、諸事情で法事・墓参りにいけない方などいつでもお手元で供養できます。
日本製・・・本体は日本国内で、熟練の職人が心を込め手作りで製作しております。
耐熱性・・・耐熱温度 1600℃の高純度セラミック製です。


 ご注文/お問合せ

TEL 055-227-0336        

(平日 9:00~17:00)

FAX 055-242-8724

FAXご注文用pdf

E-mailご注文/お問合せから

(営業時間外のお問合せは翌営業日のご返信になります)

休日、営業時間外、お急ぎの場合は下記まで

TEL 055-251-0323 

2016-06-11 | Posted in お守り・忘れ形見・絆の証, 手元供養, 永遠の絆 , 終活Comments Closed 

関連記事